RSS
 

heartcatch:

これウマイ

9 リアクション

Posted at 8:07am
リブログ (heartcatchからリブログされたフォトセット)

 


(出典: 4gifs)

30,467 リアクション

Posted at 8:03am
リブログ (knock-monsterからリブログされた画像)

 


paleladise:

好きっていいなよ

paleladise:

好きっていいなよ

17,026 リアクション

Posted at 6:13pm
リブログ (hlmup-deactivated20140710からリブログされた画像)

 



Marilyn photographed by Alan “Whitey” Synder in 1953.
Marilyn was currently on her way to the makeup department on set of River Of No Return when her and Alan spotted some black baby bears and decided to take a photograph of Marilyn with them. Marilyn rarely or never let anybody photograph her without makeup on so this is a very rare photograph.

Marilyn photographed by Alan “Whitey” Synder in 1953.

Marilyn was currently on her way to the makeup department on set of River Of No Return when her and Alan spotted some black baby bears and decided to take a photograph of Marilyn with them. Marilyn rarely or never let anybody photograph her without makeup on so this is a very rare photograph.

(出典: marlonandmarilyn)

919 リアクション

Posted at 6:17pm
リブログ (misstinyterrorからリブログされた画像)

 


123 リアクション

Posted at 5:39pm
リブログ (pastelkkumaからリブログされた画像)

 


中国は絶対王制のようにみえるが、科挙で選ばれた官僚(士大夫)は10万人に1人ぐらいの「超小さな政府」である。中国のように広大な領土と膨大な人口を西洋近代のような立憲主義で統治したら、議会や司法機関にかかるコストは何百倍も必要になる。つまり『「日本史」の終わり』でも書いたように、中国の王朝は戦争を抑止する機能に特化した(ノージックとは違う意味の)最小国家なのだ。

ここで王朝を安定させているのは、露骨な暴力ではない。中国の隅々まで暴力支配したら、とんでもないコストがかかる。その権力の源泉は情報の独占だった。科挙の競争率は3000倍ともいわれ、そういう激烈な競争を勝ち抜いたエリートだけが文書を扱い、国家の情報を独占する。民衆の90%以上は、字も読めなかった。もともと漢字は、民衆に読めないようにつくられた国家の暗号だった。

8 リアクション

Posted at 3:59pm
リブログ (fukunono22からリブログされた引用)

 


ところが中国の制度をコピーした李氏朝鮮は儒教の建て前をそのまま制度化し、中国より厳格な官僚制度をつくり、両班と呼ばれる身分差別を固定した。科挙は行なわれたが、士大夫の子弟は貴族の地位を世襲できるようになり、極端に集権的な身分社会が500年以上続いた。

中国と朝鮮に共通するのは、民衆を徹底的に無知な状態に置く愚民主義である。それでも中国の実質的なガバナンスは宗族に分権化されていたが、朝鮮は国家にすべてを集中したので、今の北朝鮮のような統制経済になり、多くの餓死者が出た。つまり愚民主義の伝統が国家を安定させる一方で経済を停滞させ、民度を低下させたのだ。

2 リアクション

Posted at 3:58pm
リブログ (fukunono22からリブログされた引用)

 


(出典: loveforfoodforever)

2,827 リアクション

Posted at 3:55pm
リブログ (fktnからリブログされた画像)

 


7at1stroke:

今朝のNHKラジオ、作家冲方丁の話に時間差で感動している。新幹線での編集者との雑談で動物の数え方の話になり、牛豚は一頭、鳥は一羽、魚は一尾、つまり食べられずに残る部位である。では人間はどうか。一名二名……ああそうか、死んで名を残すから!これを聞いて、職業作家の頭の神秘を実感した。

1,802 リアクション

Posted at 4:51am
リブログ (flyingsonからリブログされた画像)

 


(出典: awwww-cute)

279,103 リアクション

Posted at 4:48am
リブログ (hlmup-deactivated20140710からリブログされた画像)

 




Stuff I like